ぶりっちょ 突然に

やっほー飲み会でうんこ漏らしてきたよ
1 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
介護プレイしてきた
2 名も無き被検体774号+ ID:UqX8zeFW0
介護されてんだろ
3 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
ちなみにうんこ漏らしたの人生で三回目
今回は結構固めだったからマシだったよ
4 名も無き被検体774号+ ID:50iZkMWM0
スレタイの軽い感じが良い
5名も無き被検体774号+ ID:fBM5QjZi0
明治?
7 名も無き被検体774号+ ID:rKHFmdCP0
カジュアルに漏らした感がすごい
8 名も無き被検体774号+ ID:0AXsCv6SO
いい夜ですね
9 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
例のうんこ漏らし大学とは無関係
 
俺大学五回生なんだけどゼミで仲良かったやつらと飲もーぜってなって飲みいくことになった
ちなみに漏らしたのは人ん家
6 名も無き被検体774号+ ID:Fw42NwacO
固いうんこ漏らしようがないだろ
11 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
固いと言ってもなんかヌリンッツて感じで出てきたよ
俺の腸液ローションでコーティングされてた
13 名も無き被検体774号+ ID:OYl5+47c0
ケツゆるすぎだろwww
15 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
まあてきとーに経緯説明すると
飲み会することになったんだけどそのメンバーが
 
うんこちゃん(どこでもうんこするから)とケツ(どこでもケツだすから)と俺
の三人で飲み行こうって話が立ち上がったんだけど
男三人でもなんかつまんねーからほかにも誘おうってなって割と最終的に人数増えたのよ
ちなこの三人はゼミ同じな
うんことケツはもう卒業してるけど
18 名も無き被検体774号+ ID:vqeoLuNW0
臭そうなメンバーだな
17 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
適当に三人それぞれ誰か誘おうってなって俺は大学が違う女の子を誘うことにした
なんでかっていうとこの子がとてもかわいいから
佐々木希とベッキーとオダギリジョーの嫁足して足して割って顔丸くしたかんじ
あんま話したことはなかったので連絡するときドキドキした
意外とすんなりオーケーだった
酒好きらしい
 
ちなみに俺がうんこ漏らしたのは大体こいつのせい



19 名も無き被検体774号+ ID:a1vjOdau0
お前らうんこ漏らしすぎwwwwwwww
20 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
うんこちゃんは彼女ともう一人大学一緒の女を誘った
 
この女は二回生の夏まで顎長いからシャークって裏でよんでたけど
夏休み明けに顎なくなってたから元シャークってよぶ ギャル
21 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
ケツは特に誰も呼ばなかった
めんどくせえよっていってた
ちなみにうんこ漏らしたのはケツのせいでもあった
 
最終的にメンバーは

ケツ
うんこちゃん+うんこちゃん彼女
元シャーク
佐々木希
 
というようになった
23 名も無き被検体774号+ ID:V+TJ4biE0
俺は彼女いないから佐々木希をねらっていた
ただ追い追い説明するけど俺と希ちゃんの将来は絶たれたのである
なのでこいつは俺にとってただのうんこ漏らし要因でしかない
でもかわいいからいいや
 
で、てきとーに居酒屋前に現地集合すっぺとなって集合した
ちなみに全員顔見知り
本当は佐々木希とケツは知らないはずだったんだけどそうじゃなかった
まずそこから説明しよう
でも文章下手だからもうてきとーに雰囲気で書く
24 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
俺が居酒屋いったときはケツ以外そろってた
ケツはうんこしてから行くわと言ってたので遅刻するらしい
俺もうんこしていけばよかった
 
ケツはおいといてとりあえず居酒屋に入った
シャークとうんこ彼女以外はビールだった
シャークとうんこメスはなんか甘い酒頼んでた
俺はしっかり希ちゃんの対面に陣取った
ほんとは隣がよかったけどさっさとシャークが横座ったから無理だった
25 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
見てるぞうんこ
26 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
最近どうなんとかいう話で盛り上がっていた
みんなそこそこ仕事を頑張っているらしい
ちなみに希ちゃんも留年してて五回生だから仲間アピールとして
「最近就活とかどう?」って聞いたら「うーん、明日からする!」って言ってた
ちなみにこの希ちゃん一回生前期の単位数が3という伝説を残している
27 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
ちなみに希ちゃん頭が悪いわけではない
まあまあ良い大学行ってるし、入学当初はなんかパンフレット?に
新入生の声みたいな欄に写真とコメント付きで載っていたエリートだったのである
 
なんで単位とれんかったんと聞いたところ「学校行ってなかった」というので
遊んでたの?と聞いたところ「家で寝てた」そうである
なかなかのクズである
30 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
で、俺は大誤算を三つしていた
一つめはまずこの希ちゃん超酒強いということである
俺がビール半分くらい飲んだ時点でおかわりをして、そのペースを崩さず
結局居酒屋ではビール七杯+締めに日本酒二合飲んでた
 
俺もちなみに弱いほうではないふつうに飲める
でも希ちゃんはダンチだった
そして全然酔わない。顔に出ない。終盤あたりは「けっこー酔った」と
言ってたけどさっぱりわかんなかったし日本酒締めで飲んどいてなに
言ってんだこいつってなった
31 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
で、希ちゃんが二杯目のビールを飲み終わるころにケツが来た
ここで大誤算二つ目なんだけどまあこれはあとでいう
まさかの希ちゃんとケツが知り合いだったのである
 
二人とも驚いてた
えっなんでここいんの、みたいな感じ
何で知り合いなの?と聞くとケツの先輩の友達が希ちゃんで
麻雀大会をやったときに知り合ったということだから驚きである
世間は狭い
まあぶっちゃけこの二人付き合ってたんだけど
これ大誤算二つ目ね
むかついてきた
32 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
ケツと希がマッチングしたのはガチで偶然らしい
お互い今日は飲み会いくわーと言っていたらしく俺たちより二人の方が
よほど驚いていた。希ちゃんはびびりすぎて箸を落とした
俺はすかさず店員を呼んで気が利く風をアピールしたがその居酒屋は
席ごとに箸を置いてるスタイルだったので呼ばれて来た店員は無視した
33 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
その2人結ばれてるな
34 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
この時点ではケツと希ちゃんがアベックというのは明かされていない
俺も「いやあ偶然だねえ」と余裕ぶっこいてた
むしろ希ちゃん麻雀すんのかよって方におどろいてた
 
まあそれはいい
そんなかんじで宴もたけなわになってきて、俺と希ちゃんも結構話が弾んで
趣味もあったので盛り上がっていた
そして俺は酔っていた
 
わかる人いるか知らないけど話が盛り上がった相手が酒飲むペースが早いと
それにつられて自分まで早くなることがあるだろう
俺はまさにその状態だった
35 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
そして希ちゃん話がすげえ面白いのである
ぶっちゃけ最初は顔だけ目当てだったのだがよくよく話をしてみると
なんでそんなこと知ってんの?というようなこと知ってたり
マイナーな趣味の話とか、体験した面白い話とかとにかく面白い
 
俺はけっこううんこちゃん彼女とかシャークのような、あんまお酒飲めなくて
服もパステルふわふわで、みたいな雰囲気の方が好きなんだけど
希ちゃんはそれとは正反対だった
むしろ俺とケツとうんこちゃんがつるんでいるときのような雰囲気だった
まあなんかよくわからんけどとりあえず希ちゃんは可憐な外見に似合わず
中身がアホの男だった
36 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
それで俺も途中から、希ちゃんにアピールしようとかいう意図を忘れて
どっちかというと男と飲む時のような感じになってた
完全に気が抜けてた
そして気づけば酔っていた
 
普段は居酒屋いくとビール四杯くらいなんだけど既に六杯飲んでた
視界もふわっふわしてるし、あーちょっとやばいかなと思ったけど
楽しかったしまあいいかと思ってそのあとは少しセーブしながら飲んでいた
37 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
それで、結構おなかもいっぱいになって場も盛り上がってた
なんか知らんけどシャークは彼氏ともう別れるみたいなことを言って
その場で彼氏にラインをして振ってた
顎削ったからと言って調子に乗っているのかな、と思ったけど面白いから放置した
彼氏は軽いDVとかをするやつだったらしく、希ちゃんとうんこ彼女は
しきりに良かったね、と言っていた
 
暴力はだめだよね、俺絶対そんなことしないよ、って希ちゃんに言ったら
当たり前やん、と言いながら希ちゃんはビールを飲んでいた
38 名も無き被検体774号+ ID:xc9Q3rYw0
いいよいいよ
39 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
そして希ちゃんは日本酒を頼んだ
この日本酒が後々効いてくることになる
 
俺は普段日本酒なんか飲まないので「それうまい?」と聞くと
「うーん、まあふつうかな」と言ってた
希ちゃんは日本酒が好きらしい
ちょっとちょうだい、と言ったら「グラスもらおうか?」と聞いてくれたけど
俺は間接キスしたかっただけだから断った
 
飲んでみたら意外と飲みやすかった
むしろ酔ってて味覚がマヒしてたのかもしれない
意外といけることに調子乗った俺は「俺もけっこー日本酒好きかもwwwwwwww」と
言いながら渋い男アピールに余念がなかった
40 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
希ちゃんは店員にお猪口を追加で頼んでくれて、自分用にもう一合日本酒を頼んだ
他のみんなはてきとーにビールとか飲んでた
 
俺は途中からセーブしてたのもあってこの頃にはだいぶ酔いも覚めていた
希ちゃんと飲む初めての日本酒は俺の気持ちと便意を高めるのには申し分なかった
41 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
正直希ちゃんとの話がかなり盛り上がって、相性もよさそうだった
俺は、これはいけるんじゃないかと思ってた
すごく楽しかったし希ちゃんも楽しそうだったし、結ばれる運命だと思ってた
 
そろそろ出るかーて雰囲気になってきて、俺はこのあとどうするんだろう
希ちゃんとなんとか二人で飲みなおせたりしないかな、とか計画を練りながら
トイレにおしっこをしにいった
 
そしておしっこを出して席に戻り俺は気づいた
むちゃくちゃ酔っとることに
42 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
いきなり視界が回りだした俺はびびった
しかしどこか冷静に俺は考えていた
 
昔アルコールオナニーについて調べていた時、アルコールを摂取した状態で
うんこやおしっこをすると、膀胱に空きが出来て消化が始まるので
アルコールの回りが早くなることがある、という知識を仕入れていた
 
俺はそのせいだろうと考えた
飲みなれない日本酒のせいもあったかもしれない
でも気分が悪いわけじゃなかったし、むしろふわふわしていた楽しかった
43 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
そしてみんなで外に出た
階段でふらついた俺を希ちゃんは気にかけて「大丈夫?」と言ってくれ
側で俺を支えようとしてくれていた。やさしかった。
うんこちゃんはお前酔ってんじゃねーよと言って俺に階段でひざかっくんをかましてきた
俺はうんこちゃんをあとで殺そうと思った
 
会計を済ませて外に出た
希ちゃんは酒むっちゃ飲んだからと言って多めに払おうとしたけど
あんまり食べてなかったからみんなでふつうに割り勘にした
俺はもう完全に惚れていた
なんてかわいくて気がきく素敵な子なんだと
44 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
外でタバコを吸ってるうちに、ちょっと酔いも覚めてきた
しかしそのうちにおなかがぎょろぎょろしてきた
腸の中を冷たいものが動いている感覚がしたけど、別に腹痛とかなかったし
大丈夫だろうと思っていた
 
そのうちに飲みなおそうという話になった
店行くと高いから家で飲もうって話になったけど、この中で一番
うんこちゃん家が近かったけど、歩くとまあまあ遠いのでどうするかって話になった
 
「うち近いよ」と希ちゃんが声をあげた
45 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
まさかのおうち突撃
二人きりでないとは言え俺のテンションは上がった
 
歩いて15分くらいの希ちゃん家に行くことになった
コンビニで適当に酒とくいもん買って歩いてる最中、俺は腹が痛くなってきた
なんかキュルキュルしてる…って思ってたけど住宅街で店もないので我慢してた
46 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
道中俺と希ちゃんはあまり話せなかった
シャークがずっと俺にさっき振ったばかりの元カレの話を振ってきて
なんだこいつと俺は思っていた
 
希ちゃん家についた
あんまし綺麗じゃなかったというか物が多かった
趣味のものとか、本とか、でもちょっとお洒落で女の子の部屋というより
洒落乙な大学生男みたいな部屋だった
 
四人くらい腰かけれるでかめのソファーが壁沿いにおいてあって
希ちゃんはかけていーよと言って地べたに座った
47 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
コンビニあるだろwwwww
48 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
俺はいやいや、女の子が座りなよ悪いじゃんwwwwと気のきくアピールをしたが
いーよいーよと希ちゃんが言っているうちにうんこちゃんとうんこちゃん彼女、
シャークがそこに座ったので俺は地べたにとりあえず座った
 
希ちゃんちにはゲームがあった
wiiもあって、みんなでそれをやろうという話になった
そのころには便意もだいぶおさまってて酒は飲まなかったけど
トイレのことなんか忘れていた
49 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
みんなでマリオをやってた
二つしかコントローラーがなかったので、死んだやつが変わる形式で
みんなで順番にやっていった
酒が入ってるせいで全員死にまくった
ケツは交替した瞬間に落ちて死んだりしてた
 
そのゲームは、協力して進めていくやつだけど、お互いのキャラを持ち上げたり
できたので、ゲームを進めるというよりむしろ殺し合いをしながらゲームしてた
希ちゃんとケツが二人でやっていた時、二人とも殺し合いに夢中になっていたが
ものすごく仲がよさそうで俺は不思議におもった
50 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
麻雀をしたのはずいぶん前のことだろうし、今日もそこまで二人は話してない
なのに打ち解けた様子なのは疑問だった
特にケツは「女めんどくせーから嫌い」と言いながらケツ出すようなやつだったので
そのケツが女子とこんな仲好さそうなのは初めて見た
 
なので「すげー仲良くなってね?wwww」と聞いたら
希ちゃんが「あーまあね」と言った
何がまあねなのかと思ってたらケツが「○○ちゃん俺の彼女やけど」と言った
俺は「は?」となった
51 名も無き被検体774号+ ID:oBdgSvaY0
いい夜ですね
52 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
みんな「えー!そうなんやー」と驚いていたけど俺は驚きなんてもんじゃなかった
 
俺とケツとうんこちゃんはラインのグループがあるんだけど
結構昔からケツに彼女ができたというのは知っていた
いつもならケツは画像送ってくるのに今回は画像を送ってくれなかった
どーせブスなんだろ、と思って途中からは気にしてなかったけど
女嫌いのケツが珍しく長く続いていて、どうもとても彼女を好きだというのも
普段の会話でわかっていた
 
でも相変わらず画像はくれなかったので、俺はてっきりケツの彼女は
顔も見せられない顔面猿岩石なのだと思っていた
しかしまさかの可憐少女希ちゃんはケツの彼女だったのだ
 
ラインで自分の肛門の写真を送ってきてケツ毛についての悩みを
相談するような男の彼女は希ちゃんだったのだ
53 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
俺は思考停止していた
「え?まじ?なんで?」というのを六回くらい繰り返していた
なんでも糞もねーよと思うけど本当になんで?しか出てこなかった
 
なんでいわねーんだよとうんこちゃんが聞いていたけど
言うといろいろ説明しなきゃならなそーでめんどかった、と希ちゃんが言っていた
 
シャークとかうんこちゃん彼女は二人の付き合った経緯とかを聞いていたが
俺はもうそれどころではなかった。突然の失恋である。
54 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
俺は10分くらい停止していた
よくよく考えてみると確かに居酒屋での二人も妙に心通じてる場面があった
いやでもうんこちゃん彼女とシャークの質問攻めに答える希ちゃんの声が
耳に入ってきて俺は知りたくもない二人の馴れ初めも知った
 
うんこちゃん彼女とシャークは二人の歴史について本でも書くんだろうかというほど
希ちゃんとケツについて聞きまくっていた
ケツはうっさいねん、と言っていたが「まーもうばれたからいいや」といって
イチャイチャしだした。希ちゃんは拒否していたがその顔は笑っていた
 
俺はもうやめてくれと思った
55 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
10分くらい停止していた俺だがなんかすごくどうでもいい感じになっていた
ケツと希ちゃんは仲良さそうだし、別れそうもない
むしゃくしゃしていた俺はもうこいつでもいいか、とシャークに
「彼氏と別れたなら俺と付き合おうや」と言ったら「は?いややし」と真顔で言われた
 
やけくそで俺はたばこを吸っていた
すると順番が回ってきた
もはやゲームを進めるというより殺し合いゲームみたいになってたけど
俺の相手は希ちゃんだった
失恋したとはいえやはり可愛かった
俺はもう楽しもうと思ってコントローラをうんこちゃん彼女から受け取った
56 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
そして希ちゃん扮するキノコをなんとか地表に投げ捨てようとして
俺はマリオを必死に操作していた
何が面白いのか知らないけどとにかく面白くてみんな爆笑していた
俺も笑いながら希ちゃんとの攻防を続けていた
 
しかし画面上のキノコは無残にも俺の分身であるマリオを持ち上げ
虚空へと投げ捨てた
「ああーーーー!」と大声を出して俺は膝を叩いた
うんこ漏れた
57 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
あっけないなwww
58 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
は?と思った
別にうんこ我慢してたわけでも腹が痛かったわけでもない
でも今確実になにかが肛門をテュリンと通過した感覚があった
屁ではない明らかに質量のある塊だった
一気に冷や汗をかいた俺は恐らくパンツの中にあるだろううんこが潰れて
被害拡大するのを恐れて、あぐらの体制から少し腰を浮かそうとした
うんこ追加された
59 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
やってみたらわかるけどあぐら状態から焦って変なふうに腰を浮かそうとすると
腹筋に力が入る
そしてどうも最初のうんこが堤防代わりだったらしく、今度はちょっと柔らか目のうんこが
ツルツルと肛門から出てきた感覚があった
この間約二秒である
 
俺は全力で肛門を締めた
でももうパンツの中にはうんこがある
なんとかしないといけない
でもここはひとんちどころか希ちゃんち
失恋したとはいえ10分程前まではホの字だった女の子の家である
60 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
ダムは決壊するとあっけないからなー
61 名も無き被検体774号+ ID:Ge/Ndzil0
切なすぎる
こんなに悲しい物語がこの世に存在するのか
62 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
好きな人の前で、失恋からの脱糞とは……
63 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
硬直する俺に希ちゃんが気づいた
どうしたの?と言ってきたが俺は「ああ、いや…」としか答えられない
どうもキャラを殺したことによって俺が機嫌を損ねたのかもしれないとふんだ
希ちゃんは「ごめんねー交替していいよ」と自分のコントローラーを差し出してきた
 
違う。そうじゃない。俺はそんなに器の小さい男じゃない!
ゲームで死んだくらいでテンションだだ下がりになるようなちっぽけな人間だと
誤解されるのが嫌だった
 
何か言い訳して、トイレに行こうと思った
でも明らかにおかしい俺の態度を納得させる良い文句が出てこなかった
てんぱった俺は「いや…ちがう、うんこ漏れた」といった
64 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
「ええ?」と希ちゃんが怪訝な顔をした
冗談だと思ったのか「何言うてんのwww」と笑ってきたが
なお固まっている俺を見て「ほんまに?」と聞いてきた
俺は静かに一回頷いた
皆静かにこのやり取りを見つめている
さっきまでの喧騒がうそのようにしずかだった
哲学的とすら思える静寂だった
65 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
俺はうんこ漏らしを勢いでカミングアウトした時点で「あ、おわった」と思った
でもどうせ全員大学卒業してるし、希ちゃんは大学も違うし
うんこちゃんとケツは俺がうんこ漏らすのなんか知ってるからこいつらは
もうどうでもいいやと思っていた
 
ただ、希ちゃんに、人を人とも思わぬ嫌悪の顔で見つめられるのが怖かった
66 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
希ちゃんは「まじかあー」と叫んで爆笑した
他のみんなもつられて爆笑した
 
ケツは「お前俺の彼女の家でうんこ漏らすな死ねや」と言いながら俺の背中を蹴った
そのせいで俺のうんこはパンツ内で潰れた
 
俺は混乱していた
あれ!?なんか知ってる反応とちがう!と思った
68 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
希ちゃんはどっからか男物のパンツを持ってきて
「これケツのやけどあげるわwwwwwトイレ行って着替えておいで」と渡してきた
他のみんなは俺をうんこ漏らすな死ねと罵倒しながら笑っていた
俺は意味も分からずケツのパンツを受け取りトイレに向かった
「お風呂貸してあげたいけどさすがにうんこ流されるのは嫌やからトイレで
何とか解決させてね」と希ちゃんが言いながらビニール袋と濡らした新品の雑巾も
トイレの外から渡してくれた
 
ごゆっくりーと言って彼女は部屋に戻っていった
69 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
希ちゃん天使やな
70 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
ズボンは無事だった俺はうんこパンツをビニールに入れ、ケツのパンツを履いて
部屋に戻った。みんなはゲームをしていた
「お、おかえりー。いけた?」と希ちゃんが聞いてきて「うん、いけたわ」と俺は答えた
 
俺がうんこを漏らしたことなんか夢だったんじゃないだろうか、という光景だった
でも俺の手にはしっかりうんこパンツ袋が握られていた
71 名も無き被検体774号+ ID:IR/LqBnX0
いい子やん
72 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
お前そんなもん部屋にもってくんなよ!とケツが俺に言った
他のみんなも俺の袋を見てギャーギャー言ってた
外のごみ置き場に袋を重ねてポイしてきた
 
部屋に戻って相変わらずゲームをしてるみんなの輪の中にちょこんと座った
希ちゃんはあくまでゲームに夢中だった
俺はそれを黙って見ていた
「あ、うんこマンもゲームやる?手洗った?」と希ちゃんが聞いてきた
俺はうんこマンになった
73 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
そらそーなるわ、うんこマン
75 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
そんで適当にゲームしてさっき帰ってきた
さっき交換したラインには
「うんこマンおつ
また飲みいこねー腹冷やしなや」
と希ちゃんからきていた
 
うんこちゃんとケツのラインには50件くらいうんこネタが溜まっていて
グループラインの名前が「他人彼女家糞便漏ゴミ糞野郎」になっていた
76 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
おわり
 
ケツは死ね
77 名も無き被検体774号+ ID:opJDbKGO0
パンクやね
78 名も無き被検体774号+ ID:35HOghsk0
ちなみにうんこちゃんは別の友達の車の上でこっそりうんこして
そいつに警察呼ばれて危うく逮捕されかけるとこだったから
みんなうんこはトイレでしようね
79 名も無き被検体774号+ ID:s0biROyU0
くっそおつwwwww
81 名も無き被検体774号+ ID:jpwhNIJh0
ヌリンッツわろた
83 名も無き被検体774号+ ID:iA6Zxw5Z0
うんこ漏らしネタは外れなく面白い
86 名も無き被検体774号+ ID:WqG5aJ2P0
膝叩いてうんこもらすところでクソワロタ
88 名も無き被検体774号+ ID:xCv2Ve2F0
まさに糞すれ
80 名も無き被検体774号+ ID:K/N3qxu30
楽しかったぞ
おつ!

Posted by ShowerHead