やりたい事が出来ない 地域おこし協力隊の実態

地域おこし協力隊で田舎で頑張ってるけど質問ある?
1 名無しさん@おーぷん ID:qA6
先日、任期1年目が終わって一段落したので
ちょっと気晴らしにいろいろ話したい。
実際、公にできない話とかあるのでここで憂さ晴らしっていうのが本音
2 名無しさん@おーぷん
聞こう。
5 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>2
ありがとう
とりあえず書くことがありすぎてどうしようw
愚痴が多くなりそうで困るw
3 名無しさん@おーぷん
成功したとこあるん?
6 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>3
何をもって成功っていうのかわからんけど
実際に定着して生業や出産して安定してる協力隊友人は何人かおるよ
12 名無しさん@おーぷん
募集はどこでされてて参加条件はどんなので
仕事内容はどんなので給与はどれくらいか教えてください
 
あと、とりあえず語ってほしい
14 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>12
募集どこでっていうのは要項がどこにあるかってことなんかな?
それだったら、総務省のHPとか地域おこし協力隊でググると出てくるよ
 
参加条件はだいたい
・主要都市部に住んでること
・IターンやUターンとして定住する予定であること
・自治体が求めてる能力が最低限あること
なんか企業の募集に似てるな
 
給与はだいたい18万ぐらいかな
13 名無しさん@おーぷん
田舎は放置しとくのが一番
よけいなことすんな
16 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>13
そんなこと言うなって
ほんとに同しようもない地域もあれば
なんとかしたいけど知恵と力が無い地域もあるんだからさ
4 名無しさん@おーぷん
>>1
だいたいどこら辺?北陸とか東北とか
8 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>4
関西エリアだよー
9 名無しさん@おーぷん
なんで協力隊に参加したの?
>>8
11 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>9
「私は~~ができます」って言える人になりたかったからかな
サラリーマンって、その会社の技術とか知識とかで特化して40年ぐらい働くだろ
まあだから協力隊じゃなきゃだめって言う訳じゃないんだけど
たまたま、選んだ職種がそれだった
15 名無しさん@おーぷん
>>11
回答サンクス
イヤイヤやったわけじゃないんだね。
で現実は厳しかったと?
18 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>15
そうそう
もともとやりたくてやったから、別にいまの環境が嫌だってわけじゃない
実際に田舎に入ると厳しい部分があるし
協力隊っていう身分がまさかこんなに束縛されるって思ってなかった
っていうのでびっくりしてる…っていうとこかな
22 名無しさん@おーぷん
>>18
束縛とは?ノルマか何かあったり制約があるのかな。
ちなみにその田舎は>>1の故郷かな?
26 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>22
えっとね。
協力隊って総務省の管轄の活動だから
つまりは、公の身であるわけよ。
いくらわりと自由に活動していいっていっても、
「発言や行動がその市や村やその自治体の物として受け取られるんだから
という意識のもと行動して欲しい」ということで。
 
まあ要は公務員ですと。
これはイメージしてなかったんだよ。就くまで。
20 名無しさん@おーぷん ID:qA6
おし、質問に答えつつ
少しずつ、語っていこうか
21 名無しさん@おーぷん ID:qA6
最初に協力隊に応募したのは
サラリーマン生活に嫌気がさしてて
あと40年もこのルーチン繰り返して、得られるものってなんだろうなー
なんて、誰でも考えるような悟りに至ったから
23 名無しさん@おーぷん ID:qA6
サラリーマンのときは転勤族で
日本中のわりといろんな場所に行ってて
最初の勤務地では、特に沢山の友達ができていたから
なんとなくその地域の協力隊に応募してみようかなって思ったんだ
25 名無しさん@おーぷん ID:qA6
もともと
自分の夢としてやりたいことがいくつかあって
それをベースに自営業をやりたいという気持ちがあったので
その準備期間ということでも、協力隊の精度は結構魅力的だったんだ。
 
それに、それを教えてくれたのも、サラリーマン時代の
自営業バリバリやってる友達で。おおこれはいい!ってなったんだ
29 名無しさん@おーぷん ID:qA6
思い立ってからは割とスムーズで
協力隊の面接もやっていろいろマッチング確認もして
問題なく合格して、ちゃんとサラリーマン仕事の引き継ぎも終わらせて
さあいざ次のステージ!っていう感じ
 
この間だいたい4ヶ月ぐらい
39 名無しさん@おーぷん ID:qA6
引越し手続きも順調に進んで
新天地に行くことになって荷物だけ先に送ることになったんだ
ここで最初のプチいざこざがスタートします。
 
今思うと、田舎視点ならたしかに良くなかったのかもなー
って感じはするけど、都会から来たペーペーには
そのときそんな思考はありませんでした
45 名無しさん@おーぷん ID:qA6
協力隊の募集要項の多くに住居貸与ってあるだけど
これの多くは、地域の空き家を活用するっていう名目で
その空き家を住居として使ってもらうことがあるんだ
 
今回もそのパターン。
配属自治体のある地域の空き家に入ることになりました。
 
さあここで問題発生。
田舎に住んでる人はもしかして常識なのかもしれんけど
引越しは地域重役さん達総出で行われたのでした。
 
その数15人。
大のおとなが自分の仕事をそこそこに
新しい人を迎えようと、地域の空き家の片付け掃除等々を
せっせとやってくれてるわけです
49 名無しさん@おーぷん ID:qA6
そんななかに
荷物だけ送り込んで、あとで本人が行くっていうことになったもんだから
なんだこいつ、初対面のあいさつもしないで、荷物だけおくってきたのか
 
っていう空気が、本人到着時に醸し出されるんですわ
51 名無しさん@おーぷん
>>49
www当人にとっちゃ仕方ない事なのにww
52 名無しさん@おーぷん ID:qA6
ホントにさいしょは
(´・ω・`)??
っていう顔になりましたよ、ええ。
50 名無しさん@おーぷん
お礼が大変
振る舞い蕎麦とその後の飲み会はいっち持ち
54 名無しさん@おーぷん ID:qA6
そのあと
地域とつないでくれた担当者の人から
◯◯や~~な理由で、地域総出で向かえてくれたんだよ
っていうことを聞いて、「うわ!それはホントにすみません!」
 
と、それはまずかったと
とりあえず役員さん達に顔見せとかんたんなお土産と持参しました。
>>50 のようなお蕎麦の振る舞いはしなかったけど。
まあこの地域の人達はだいたい40歳~ぐらいを中心に構成しているので
わりと笑ってすませてくれて、いまでは仲良いです
57 名無しさん@おーぷん
>>54
理解がある人達で良かったなー
石頭の人はなだめてもなかなか収まらんから大変よ
理屈じゃねえから
61 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>57
隣の集落には
何言っても理解してもらえない職人さんとかいるから
本当によかったとおもう
59 名無しさん@おーぷん ID:qA6
移住者がくるっていうことがここ数年なかった地域だったので
本当に嬉しかったんだろうと思う。
だから余計に、力がはいって掃除もしてくれたし、部屋の改修も率先してやってくれたし
 
いまは地域の息子としてみんなから愛され(?)てます
 
俺が入ってから立て続けに、行政の政策で、若手が何人か入ってきて。
さらに地域が活気づいています
64 名無しさん@おーぷん ID:qA6
協力隊として着任してから
じぶんのできることと、行政のやってほしいことと
うまい具合に折り合いつけて、いろんなことをやっていけたら!
。。。なーんて思ってたのは自分だけで
 
まずは行政から、とにかくこれをやってくれって言われたのが
その地域にとけこんで住民となかよくすること
 
同じタイミングで入ってきた同期の隊員は
わりと自由なことやってるから、めっちゃうらやましかった
66 名無しさん@おーぷん ID:qA6
今思えばそれは俺のキャラクターをみて
とても適切な判断だったな、と感じる。
 
入った地域は、とくに力のある発言力のある地域で
そこにいる人達も濃い人ばかりだったんだよね
 
行政から言われたことにブーブー言いつつ、喧嘩しつつ
なんとか地域のひととコミュニケーションを取ることをメインとして動いてた
 
よくよく考えたら
地域の人と話して仲良くなっていろいろ手伝うだけでお金もらえるって
すげーシステムだよなって、今書いてて思ったわ
69 名無しさん@おーぷん
>>66
苦労も多いけど楽しい事もいっぱいありそうでええな
68 名無しさん@おーぷん ID:qA6
最初の入り方が良いイメージでないこともあるし
東京からきてなんか色々アイディアばんばん言ってるし
多分ちょっと変なやつなんだろうなって思われてたんだろう
 
行政の方には匿名の電話や投稿が耐えんかったそうで
70 名無しさん@おーぷん ID:4L4
>>68
わかるなぁ 最初はよそもんが何をスカしとっとか!と投書や電話があったそうで・・・
71 名無しさん@おーぷん
排他的でただ便利屋を求めてるだけの地域じゃなくてよかったね
74 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>71
隣の集落とか地区とかは割とそういう要望はあるし
できることなら、協力隊を囲ってもっとやってほしいことをやらせたい
っていう無言の圧力はどこからも感じるww
77 名無しさん@おーぷん ID:qA6
それから
地域の人と仲良くなる大作戦をたくさん実行しましたわ。
 
地域の集まりにちょっとでもいいから顔を出すこと
消防団にはいること
春~秋の草刈りや溝掃除、田んぼ整備などに参加すること 等々
 
やってわかったことだけど
それだけで仲良くなれるし、その地域の土地勘とか住んでる人とか
家族構成とか誰がどの役割するとか
 
いろんなルールがあっという間に理解できる
78 名無しさん@おーぷん
>>77
ああなんかうらやましいな、ちきしょー
79 名無しさん@おーぷん ID:qA6
よく田舎の人は監視してるとかいうけど
違うんだみんな。
 
あれは知らず知らず、車とか人の動きとか覚えちゃうから
日常会話で「今日はどっか遊びに行ってたのー?」
とか自然とそういうことになるだけで。
 
みんな悪気はないし、噂話もしたいからやってるわけじゃないんだよ
80 名無しさん@おーぷん ID:qA6
1年経った俺も
いまじゃ同じ軽トラでも誰のかすぐわかるしww
だれがどこでこの時間なにしてるかおおよそわかるしww
 
しらん女の人がいると
「誰だあいつ!」ってなってしまうwww
30 名無しさん@おーぷん
1さんは現地の人と仲良くできてるの?
33 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>30
公務扱いではあるんだけど、自由にも動いてねー
っていうちょっと謎な自由さがあって。
言われたこともやるし、自分たちで提案したものを見てもらってOKもらったらそれできる
 
現地の人とはいまとても仲良いです
32 名無しさん@おーぷん ID:4L4
臨職の公務員なんだからそら色々縛りがありますよ
36 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>32
そうなんすよ
いままでサラリーもらう企業人だったので
そういう視点がまったくなくてお恥ずかしい
37 名無しさん@おーぷん
じゃあ奈良か和歌山だな
いっちはもともと関西人なん?
41 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>37
協力隊の募集は多いようで少ないので
特定されない程度の情報提供ですまんね
 
バリバリの関東人です
43 名無しさん@おーぷん
>>41
関東人が関西の田舎に来てじもてぃ―と仲よう出来るっつーことは
あんた人当たりのいい人なんやろね
58 名無しさん@おーぷん ID:4L4
ちなみに私は協力隊→役場職員だから1さんにはシンパシーを感じるw
60 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>58
お!ナカーマ!
63 名無しさん@おーぷん
っつーか地域おこしって具体的に何やればええんやろか
新商品の開発?観光アピール?嫁貰って定住?
72 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>63
地方創生っていうテーマで言うと
その土地で試行錯誤して、定住して、子供産んで、
雇用を作り出すことができれば立派な地域おこしだと、そう教えられえてる
81 名無しさん@おーぷん
で、肝心の地域創生的な動きはどうなの?
83 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>81
行政としては、地域に入り込んでその地域の息子として
みんなに愛されるって言うのがまず一つの地域活性化としてみてる
 
あと、自分が自主的に取り組み始めたのは
自然の利活用を教育や企業の研修にコラボすることかな
85 名無しさん@おーぷん ID:qA6
ある程度地域と馴染むことができてから
ようやく自分が取り組みたいことを企画書として提出するようになった
 
そこで散々言われたのが
公の身であることを前提にうごいてくれ
ということだった
86 名無しさん@おーぷん ID:4L4
実は決して他人任せの訳ではないんんですよ そこに住む人達からすれば昔と同じ生活を営んでいるに過ぎんのです。
が、現在は選択肢が増えた。当然体が元気な人は賃金も高く、雇用も多い都会に出てしまう。
しかしながら慣習として若い人は先輩たる高齢者を助け、先輩達も後輩を助けるという流れが残っている。
そこのバランスなんですな。
88 名無しさん@おーぷん
>>86
若い人が出て行くから、残った高齢者を見るために協力隊が必要ってこと?
93 名無しさん@おーぷん ID:4L4
>>88
いえいえ そういう訳ではないんですよ
あくまで地域の人々にすればお願い事をするのはごく当たり前の事なんですね。一部地域では「てごり」という形で残っていますが。
相互扶助の精神が表れているにすぎんのです。助けてください。その代わりにこちらもあなたが困った時に最大限お助けしますよ!というような感じでね。
87 名無しさん@おーぷん ID:qA6
つまりは
 
協力隊の取り組みはわりと自由で活発的に県外に出ることも可能であることから
だから、その協力隊が動いているということは、その取組みはその行政の意思そのもので
発言や行動も行政や自治体の意思として取られること
 
これに充分注意して欲しいということ
89 名無しさん@おーぷん ID:qA6
協力隊を始める前に
自分のちょっとした小遣い稼ぎでブログなどで収入を得ていたんだが
それを更新することにストップがかかり始めるようになった。
 
収入を得る云々がまずいのではなく
記載されている内容が、地域の批判に取られかねなかったり
行政や自治体の思惑と違うことと、認識されれかねないから
だそうだ
91 名無しさん@おーぷん ID:qA6
当然FacebookやTwitter等SNSも
直接とやかく言われないけれど、それはちょっと書くのやめてくれ、みたいな
97 名無しさん@おーぷん
>>91
そら、単なる地方公務員やのうて地域活性化の為雇われた人間や
発言の重みはでかなるやろうなぁ
105 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>97
うんそれがわからんかったんだな
それでも、個人のごくふつうの日常のつぶやきでさえ
規制されるのにはおどろいたんだわ
98 名無しさん@おーぷん ID:qA6
俺個人としては
協力隊っていう取り組みは面白いし
サラリーマン辞めて自活する力つけて日本面白くしよーぜ!っていう派なので
自分の活動は良いも悪いも、誰かを傷つけない範囲で情報公開したいなと思ってた
 
それが、行政のイメージなどに影響するからということで
ストップがかかること自体にびっくりだったんだ
99 名無しさん@おーぷん
実際税金の無駄だよね。
101 名無しさん@おーぷん
>>99
そやけどなんもせんとこのまま先細りを指くわえて待つのはアホやで
103 名無しさん@おーぷん
>>101
先細って何が困るの?田舎は田舎でいいじゃん。
109 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>103
実際体験するとわかるんだけど
田舎の生きる力と、生き残るための知恵と技術はものすごい
日本のインフラとか生産とか止まったら生き残れるのって間違いなく田舎だよ
 
だからこそ田舎の価値観や技術を都会へ
都会の常識を田舎へって、やりたくなる気持ちはわかる
111 名無しさん@おーぷん ID:qA6
まあそんなこんなで
ブログやFacebookの更新もガクッとおちたわけだ
 
友人や個人事業主仲間からは
近況報告やブログ記事楽しみにしてるのにーっていうコメントもらって
ちょっと歯がゆい気持ちでいたのはたしか
 
こういうのって日々の報告とか
何気ない更新とかを見せ続けたほうがいいな、と個人では思っていたんだけど
いま担当の行政ではそれがかなわないみたいで
115 名無しさん@おーぷん ID:qA6
ちなみに
うちの協力隊は、雇用という形でなく事業委託という形態を取ってるので
実際にうちらは行政の人間ではなく個人事業主なんだ
 
だから本当は個人の責任でいろいろとできるところはあるんだが。
 
でも協力隊活動での報酬が、税金から発生していることから
住民にはうちらが個人事業主だろうがなんだろうが
行政の人間=つまりは公務員みたいなやつ、として見られるので
結果として行政も、過度な発言や行動を事前に控えて欲しいっていうセーフティをとるんだろうね
118 名無しさん@おーぷん ID:qA6
そんな形でこの1年間いろいろと試行錯誤してきたんだけど
ここ最近はなぜか更に規制がつよまってきてしまって。
 
自分の夢を語って現実ここまでこういう展開で進んでますっていう記載すら
「それって協力隊の活動で事前報告してないよな?」って言われて消すように
促されてします始末。
 
他県の地域おこし協力隊とコラボして企画を練るも
もともと他の自治体との協力っていうのは、行政側からはかるもので
行政同士の付き合いを経てようやく実現できるものだから勝手なことをしてはいけないと一蹴される
119 名無しさん@おーぷん
サラリーマンやっとったら慣れてそうなもんだが前もって根回しはせんかったの?
123 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>119
根回しはいろいろしていたから
活動自体に関してはわりと自由にできていたんだけど
どうしても外へのPRやコラボなどに関しては、トラブルを避けたいあまり
うちの自治体は尻込みしてる気はあるかなー
 
実際にそれを上手くやってる自治体さんもあるしね
130 名無しさん@おーぷん ID:qA6
地域おこし協力隊を起用します
みんな情報を沢山だしましょう!
だけどマイナスになる内容は書いちゃだめだよ
自分の個を押し殺して書いてください
書き方を工夫してね!
できることなら取り組みを先進的に見せましょう
 
色々といわれながら
んーちょっとそれ違うんじゃないかなとも思いつつ
行政のマイナスに先に手を打つ感覚もわかりつつ
やっぱりそれって、隊員の活動の本質が見えてないと、後に続くひとが誤解したり
なんとなくで入ってきたりして良くないと思うんだよなー
 
と考えながら、いま任されてる事業をどうやったら面白く見せられて
みんなが興味持ってくれて、自分のブログやFaebookに楽しく載せることができるか
いろいろと考えてるわけです
137 名無しさん@おーぷん ID:qA6
地域おこし協力隊 っていうシステムが出来上がってから7年ほど。
行政には良いも悪いもいろんな情報のバックが入ってきてるはずなんだけど
実際に、ルールブックと言うか指針というかそういったものが、
総務省から1つも開示されてないっていうのが、ちょっと残念なところではあるんだ
 
自治体によっても、もらえてる情報がバラバラだったり
勉強不足な公務員さんがいるのも確かだし。
 
だれが悪いとは言わないんだけど
ちょっとのアイディアとかちょっとの冒険とか
協力隊を市民の批判からかばって、ちょっと待っててあげてください
なんて言うのも、協力隊担当の仕事なんじゃないかなーなんて、いまは思ったりします。
 
さすがにそれはエゴなのかな。
 
でもそれをすることで、3年後には面白い地域になってるかもしれないのにね
151 名無しさん@おーぷん ID:qA6
なんかよく自分で書いててまとまってないけど
 
協力隊っていうのは地域の便利屋さんじゃない
って言っておきながら、地域の人の顔を伺いながら取り組みさせてるから
あんまり公務員のみんなと立場が変わってないし、先進的な取り組みや
前例がないことに取り組みにくいんじゃないかなって思います
 
あ、これはうちの自治体に関しての話ね
全部が全部こうじゃないかもしれないのであしからず
 
協力隊の横のつながりも今後きっと重要視されてくるだろうし
行政の組織なんだけどちょっと行政の組織とは違った立場として
振る舞わせてくれることで、面白い流れになるんじゃないかなって
研修やサミットや地域交流のブースを出したときに、他の地域おこし協力隊さんと会話して思いました。
155 名無しさん@おーぷん ID:qA6
Facebookもブログも
情報発信のツールとして随分ハードルが下がってきてるので
うまく立ち回ったり使い方よくやれば、いいんじゃないかなとも思います。
 
まだそれを実践できてないのと、行政のイメージダウンにつながることしか
できてないのをどうやったら上手くできるようになるかが自分の課題ではあるけど
161 名無しさん@おーぷん ID:qA6
だから、行政のあり方に責任なすりつけるわけでもないし、
協力隊やってる自分が偉いわけでもないし、怠けてるわけでもないし
 
なにかもっと根回しも含めいい方法があるんじゃないかなー
なんかこうしっくりとこないなーと
思う任期1年目でありました。
 
来年度も今取り組んでる事業含め
面白く活性できるようにがんばりまするって言う宣言
 
以上。かんたんな語りでした。
169 名無しさん@おーぷん
1は成功例だけど
失敗例を知ってるヤツにとっては・・・
175 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>169
成功かどうかでいうとどうかな
事業としてはうまくいってるけど
やっぱり行政や、協力してもらっている地域の人から
あれしろこれしろ、それはダメだダメだと否定されてることもあり
精神的にはちょっとキテるここ最近
178 名無しさん@おーぷん
>>175
うちと比較したら保証金額から2倍だし
半分は受け入れた地元民か公務員にでも流れていそうだし
農業とか仕事以外でこき使われまくって若者が壊れて救急車で村から出るって
ヒドイとこもあるんよ
 
否定はしょうがないよ
いきなりプロスペックを求められるんだから
売り物にならなきゃどうしようもない
学校と違うんだし
188 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>178
ああーそれはなかなかひどい
たしかにうちは恵まれてるのかも
146 名無しさん@おーぷん
待遇のいいとこもあるんだな
親の田舎なんてクソすぎてやる気なくすわ
170 名無しさん@おーぷん
協力隊の応募条件について聞いてもいいかい? 特定怖いならいい
182 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>170
ああ、ごめんごめん。
さっきなんかもしかしてどんな要項があったか聞いてた?よね
 
・20歳以上50歳ぐらいまで
・ワードエクセルパワポつかえること
・車運転できること
・移住を最低限にかんがえてること
***********
・チラシなどデザインができること
・地域活性まちづくりデザインなど経験者
・WEB等情報発信の知識を有してる
・住宅建物取り引き法の知識を有してる
・学生誘致のイベント経験者
 
等々。こんな感じ。
*****より下はこんな人材であると嬉しい。って感じの内容かな
173 名無しさん@おーぷん
>>170
多分ハードル低いと思うぞ。ニートが受かったからなw
182 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>173
うん、ハードルは低いとおもうよ。
企業と違ってその企業を儲けさせるためにとるわけじゃないもん。
そのかわり、海外の大学みたいに入ってからの勉学や卒業が辛いのと似てるよ。
社交性や順応性試されるし。その人の努力がなければ続かんわ。
ニートさんでもわりと会話できてその場の面接乗り切れればいけるけど、そのあとは知らん
協力隊に関しては受かることが目的じゃないから
171 名無しさん@おーぷん ID:4L4
応募条件ですか
うちのでよければ だいぶぼかしますけど
180 名無しさん@おーぷん
>>171
できる範囲で教えてくださいまし
地域が何を欲しているのか知りたいので
183 名無しさん@おーぷん ID:4L4
>>180
・18~40歳までの元気な方 学歴は問いません
 
・地域に定住し生活を営んでいく意思のある方
 
・地方公務員法における欠格事由のない方
 
・自家用車持ち込みのできる方
 
これが最低要件ですね
うちの場合だと社会人経験がある方は尚可です
187 名無しさん@おーぷん
>>182
>>183
ありがとう
そっか、移住前提なんだね
 
>>1は結構「外部から金を引っ張る要因」として迎えられてるんだね
191 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>187
どうなんだろう。
金をひっぱる、か。言われてみればたしかにそうかも知れない。
どの辺がそうおもった??
194 名無しさん@おーぷん
>>191
チラシ、web発信、学生誘致だね
外部から人を呼ぶ手段だよね、これ
195 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>194
ああうん。そうだね。
そうか、それはお金をひっぱるってことになるのか。
俺らは、定住者を増やすっていうことをテーマに活動してるので
そういう視点ではなかったな
199 名無しさん@おーぷん
>>195
魅力を発信して移住者を増やす取り組みか、なるほど
まぁ、最終的には地域で金を回すことを考えることになるだろうね
200 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>199
まあ極論はそこに行きつくよね。
移住者増やして地域の税収増やしたいもんだ
207 名無しさん@おーぷん
>>200
となると、地域に馴染めたら次は外とコネクション作らなきゃね
米作りのすごい人とか、そういうに期待
189 名無しさん@おーぷん ID:4L4
そう 移住前提であるということを考慮していただければ私がスレ前半で書いたこともなるほどと思っていただけると思います
197 名無しさん@おーぷん ID:4L4
無論、事業を自分で立ち上げるのが一番いいんですがだいたいは現地雇用というのが現状でしてなぁ
あとは就農、私なんかは変わり種ですよ しかしおおよそ8割方の方は定住なさるので成功っちゃ成功なんですがね
201 名無しさん@おーぷん
>>197
協力隊という名の移住者を地道に増やしていく感じ?
なんかすごいなw
205 名無しさん@おーぷん ID:4L4
>>201
正直、移住者を増やすには魅力を発信するだけでは足らんのです・・・
実際にその地に住み何かお仕事をしてそれでもという方は定住していただくというね
正直に言えば最初の三年はこちらからお金を担保するお試し期間のようなものです。
それで定住者が増えればよし、さらに魅力が外に広がることがあれば尚良し これですよ
206 名無しさん@おーぷん ID:qA6
>>205
うん正直これに尽きると
214 名無しさん@おーぷん
しかし故郷が消えるってのは中々堪えるもんだよ
ソースは俺
215 名無しさん@おーぷん
>>214
故郷ってことは、出ていった身?
218 名無しさん@おーぷん
>>215
物理的に消滅しますた まぁ出ていったちゃ出ていったんだがね かせがにゃならんかったから
しかしもう自分が生まれ育った地に住めないってのは本当に辛い
だからこそどんな形であれ故郷を守るために活動する人たちは応援したいね
220 名無しさん@おーぷん
>>218
税金をかけてでも守ってくれと願う人の気持が解った気がするよ
221 名無しさん@おーぷん
>>220
ふるさと納税でもしよう
俺のとこはもうないが
244 名無しさん@おーぷん
農業法人なりなんなり立ちあげて休耕地を一括借り上げして大規模農業すればいいのにとずっと思ってる
JR北海道なんか線路だけ持ってたってしかたないんだから貨物路線として使えばいいのに
北海道ならまだ農業の規模で現実味あると思う
247 名無しさん@おーぷん
>>244
運ぶ荷物がないんじゃね
249 名無しさん@おーぷん
>>247
だから休耕地の借り上げて野菜いっぱい作って貨物にするの
相当大規模にやらないと維持費がおっつかないだろうけど北海道ならまだどうにかなるかもしれない
252 名無しさん@おーぷん
>>249
誰が借り上げの金を出すの
誰が野菜を作ってくれるの
そんなに作って売れるの
鉄道貨物って腐るでトラックのほうが安くて新鮮
 
非現実的だなとしか
253 名無しさん@おーぷん
>>252
地域振興の話じゃなかったのか
サラリーマン農家をいっぱい雇えば雇用も創出できるし人口も増えるじゃないか
 
できないことばかりに目を向けて動かないのはよくないって小倉昌男さんが言ってた
256 名無しさん@おーぷん
>>253
そこで農協という枷が登場するわけですよ!
257 名無しさん@おーぷん
>>256
農協も頑張ってる県連は頑張ってるんだがな
全農がアレだから
260 名無しさん@おーぷん
>>257
地域差って大きいのね
漁協も邪魔者だって漁師の叔父さん言ってたし
 
利権を持った現地人
今で良い、面倒という高齢者
助成金狙いの自称コンサル
とりあえず案を出せばおりる助成金
 
この辺が邪魔なんじゃなかろうか
277 名無しさん@おーぷん
もし効果に即効性も持たせるなら・・・
それこそ省庁と企業の分散移転を強行せにゃならん しかしそんな事は不可能な訳で
279 名無しさん@おーぷん
>>277
最近の若者を呼び込むには
まず金よこせだから
 
長野みたいに持ち逃げできない家を無料で貸すみたいのしかダメだろうな
278 名無しさん@おーぷん
インフラ整ってるのに皆東京行っちゃうって感じなのかね?
280 名無しさん@おーぷん
>>278
整ってるから出て行っちゃうんだろうね
 
東京というより、まずは最寄りの都市部かも?
285 名無しさん@おーぷん
>>280
俺もそうだけど仕事あれば田舎に住みたいのよね。
買い物なんてネット通販で十分だし、高い家賃、狭い部屋で我慢してまで都会に住みたくない。
283 名無しさん@おーぷん
>>278
特急が止まる駅だったのに
新幹線も高速道路も通り抜けちゃったからな
特急もなくなったし各駅どころか鉄道までなくなってきたし
 
仕事とスーパーと病院がないと生活が出来ないから
284 名無しさん@おーぷん
>>283
新幹線停車駅の周辺が皆栄えてるかといったら違うもんね~
286 名無しさん@おーぷん
最近の山村は官民合同事業で下手な都会より通信インフラ整ってるところもあるよ
全村光ケーブル、Wi-Fi完備とかね
287 名無しさん@おーぷん
>>285
>>286
最終的には仕事が絡むよね
俺も田舎行きたいけど、面と向かう仕事だからなんとも…
290 名無しさん@おーぷん
>>287
仕事に関しちゃ多少薄給で我慢するか
自分で創業するかだな
雇用に関してだが意外とある場所が多い。
また基本給は低いけど副業で幾ら稼ごうが自由とかね
297 名無しさん@おーぷん
まぁうちの父ちゃんがその副業マンだったんだがね
製材所の社員としてだいたい月16万、何でも屋と山師みたいな副業で月14万とね
298 名無しさん@おーぷん
>>297
田舎deスローライフなんてなかったんや…
302 名無しさん@おーぷん
>>298
そりゃ田舎である程度稼ぐつもりならせかせか働かないとね 仕方ないね
305 名無しさん@おーぷん
うわ!協力隊のおれにとってタイムリーなスレ
会話に参加したかった
209 名無しさん@おーぷん ID:qA6
みんななんだかんだ興味を持ってくれて嬉しいわ

Posted by ShowerHead